推拿マッサージ・整体講座 カゼ・肺炎からのコリに注意 島根県 大分県 三翠推拿整体スクール 現役療法士の指導で学ぶ


島根県:雲南校
   :出雲校
大分県:別府校
   :中津校
お問合せ:090-8833-1874

推拿マッサージ・整体講座 カゼ・肺炎からのコリに注意


三翠推拿整体スクール主任講師による推拿マッサージ・整体講座です。
講師が実際に施術した方についての考察を紹介していきます。
今回はカゼ・肺炎からのコリについての解説です。

YouTube Preview Image
はい、それでは今日は肩こりについて、ちょっと話を広げてみたいと思うんですけれども、寒くなって、風邪をひかれてる方も多いようです。
で、風邪の初期の症状と言うものは、実は普段から肩こり、あるいは腰痛がある方、そういった方の辛い痛みというものを増幅させると言うような効果と言いますか、一面があります。
したがって、普段にも増して肩こりがひどいというような方が来られた場合、そして、咳であるとか、微熱であるとか、そういった小さな症状をお持ちの方、そういう場合は、その辺も可にして、しっかりと弁証する必要があるということなんですね。
その中でも、ボードにありますように、【マイコプラズマ肺炎】という名前、皆さんは天皇陛下のご病状としてお知りになった方も多いかと思いますけれども、まぁ肺炎と言ったものの、ひとつのもちろん原因です。

で、この肺炎の方というのは肩甲骨の間、このあたりに痛みを持っているというケースが非常に多いんですね。
ですから、肩こりの延長で、そういった背中の痛み・コリ、そういったものを訴えてる方、時にそういう方が、咳が長引いてあるとか、微熱が続いているといった場合は、これはそういった肺炎、あるいは軽いものでは、風邪の初期の症状というものも疑う必要があります。

現に、私が施術させてもらってる方も、肺炎で入院したという一報を受けたところなんですね。もちろん、この種の肺炎かどうかはわかりませんけれども、背中の張り、痛み、身体がだるいといった症状、それに加えて微熱がなかなか抜けなかったというような一面もあります。
ですから、施術をする方、施術者、セラピストという方々は、こういった一面、それから病の名前を耳にしたとき、目にしたときは、それをきっかけにしっかりと、その症状を調べておくというような努力も決して怠ってはいけないということを認識していきたいですね。

« | »

体験説明会(随時)

    関連施術院の紹介

     あんじゅ /></a>
<br>
</ul>

<a href=  三翠スクールfacebookページ